印刷可能な英語の動詞のワークシート作成方法

このツールは、印刷可能な動詞活用ワークシートを作成する高度な方法を提供します。このツールを使うと、複数のカスタマイズオプションがあります。

一度に20個まで動詞を入力できます。各動詞は、その後にスペースかカンマを入れて入力しなければなりません。

英語の動詞(例えば「laugh」)を入力すると、ワークシートの見た目や使用する例に関するいくつかの選択肢があります。例のオプションに含まれるものは、 1) 例なし(すべての結果が空白)、2) 各時制の特定の代名詞の例、3) 各時制の特定の代名詞の例(例えば、「I」)。例が選択されたら、活用させたい時制を選択することができます。

ワークシートのタイトルのほか、使用するフォントやそのサイズを変更することもできます。複数の動詞に取り組んでいる時に、対照にするかどうかも選択できます。オプションの「対照にしない」は、同じ動詞のすべての活用を一緒にすることで、「対照にする」は印刷する各セットにすべての動詞があるという意味です。印刷する時には、「回答付き」や「回答無し」のワークシート数を選択するオプションがあります。回答付きのオプションにはすべての活用が表示されるだけとなります。

このツールは規則動詞、不規則動詞の両方で使うことができ、以下の時制の活用があります。

  • 現在形
  • 現在進行形
  • 現在完了形
  • 現在完了進行形
  • 過去形
  • 過去進行形
  • 過去完了形
  • 過去完了進行形
  • 未来形
  • 未来進行形
  • 未来完了形
  • 未来完了進行形



Copyright

© 2012-2021 Shudian Ltd.|Privacy Policy & Terms of Use|Contact us

- All rights reserved.